代襲相続/日暮里駅台東区司法書士の相続・遺言ブログ

 相続人が誰になるのか?という話で、被相続人よりも前に子が亡くなっていた場合、相続人は配偶者の他に誰がなるのでしょうか。その亡くなっている子にさらにその子がいなければ、被相続人の親が相続人となります。しかし、その亡くなっている子にさらにその子(つまり被相続人の孫)がいれば、その子(被相続人の孫)が相続人となります。これを代襲相続と言います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です