詐欺又は脅迫による離婚/日暮里駅台東区司法書士の相続・遺言ブログ

 離婚が詐欺や脅迫によった場合は、その離婚はどうなるのでしょうか。詐欺、脅迫による離婚は取り消すことができると民法が規定しています。ただし、当事者が詐欺を発見し、もしくは脅迫を免れた後3カ月が経過したとき、又は追認した時は、その取消権は消滅してしまいますので、注意が必要です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です